Loading…

Orthodontics小児矯正

Orthodontics小児矯正

小児矯正
子どもの歯列矯正とは

小児歯列矯正とは、大人の矯正のように負荷をかけて動かすというよりは、顎の成長をコントロールすることで、適正な歯並びに整えていくという考え方のほうが分かりやすいかもしれません。また、乳歯から永久歯に生え換わる時期でもあるので、それをふまえた上で、矯正治療を行うことが大切です。タイミングを見極めることは難しいため、ご検討されているのであれば一度ご相談ください。

小児矯正のメリット

小児矯正
  • 顎の成長をうまく利用できる
  • 抜歯をしなくても済む可能性が高くなる
  • 金額が比較的安く抑えられる
  • 口呼吸を鼻呼吸に促す効果も期待できる
  • 前歯だけ受け口などの症例も改善できる事が見込る
  • お口周りの筋肉のトレーニングも行うので、後戻りが少ない
  • 本格矯正の場合も装置が簡単な物で済んだり、装置をつけている期間が短縮できる可能性が高い

子どもの歯列矯正の時期とポイント

子どもの歯列矯正は、幼児期、小学生、中高生と年齢によって治療法が異なります。
お子さんの歯の状態により大きく異なるためまずはご相談ください。

幼児期の歯列矯正

乳歯が正しく生えるかどうかは、その後の永久歯の生え方に大きく影響を及ぼしますので、事前に問題が起こるのを予防する意味でも有効な治療と考えてください。

小学生の歯列矯正

この時期は歯列矯正というよりも、顎が正しく成長するようにサポートすることが多くなります。顎に適切なスペースがあれば、永久歯がキチンと生えてきますので、最も矯正治療に適した時期といえます。

●矯正装置のご紹介

小児矯正では、6歳頃から10歳頃の間であれば、マウスピース型矯正をお薦めしています。当院ではT4Kトレイナー、マルチファミリー、プレオルソ、ムーンシールドを取り扱いしております。これらは筋機能療法(MFT)と呼ばれるもので、顎の成長を抑制している因子を取り除き、本来の成長を促してあげる事により、機能的な歯並びを誘導する方法です。痛みなどありませんが、ただお口の中に入れているだけでは動きません。毎日使用する努力と簡単な筋肉のトレーニングが必要です。10歳以上のお子さんでも色々な矯正法をご用意しております。本格矯正法(ブラケットを使用した矯正法)以外に床矯正、クワォッドヘリックス、バイヘリックス、リンガルアーチ等も行っております。

Information医院のご案内

ドクター/スタッフ紹介はこちら

診療時間日・祝
9:30-12:00 --
15:00-19:00 --
19:00-19:30-----

● … 予約および急患随時
○ … 予約診療のみ
▲ … 17:00まで診療

休診木曜・日曜・祝日

外観

〒453-0832 名古屋市中村区乾出町2-29

アクセス
地下鉄中村公園駅5番出口階段昇りまたは、地上エレベーターを出て市バスターミナル裏徒歩1分
駐車場
4台分あり


休診のお知らせ

当院の休診日についてはカレンダーをご確認ください。